司会屋 丹澤 寛『 声・ボイトレ』 ブログ!

司会屋 丹澤 寛の『声・ボイトレ』のブログです🎶

『 Voice of Resonance !!』ボイトレ! 声を身体に響かせて〜心地良く自分自身と繋がる『声のワークショップ』 🎶

日頃「声を出す気持ち良さ!」感じてますか?

大きな声もカラオケの時くらいしか出しませんよね
けどカラオケの翌日は喉が痛い。。。

身体を緩めて〜緩めて「身体に響かせる声」だと、喉も枯れずに大きな声が出せる、出てしまう!

更に「身体に響いた声」で居ると、何よりも「自分自身が心地良い🎶」f:id:tanzawamc:20170707153203j:plain

この「Voice of Resonance 声の教室🎶」(ボイトレ)では、多くの方が行なっている「口・喉の声の出し方」と「身体に響いた声の出し方」違いを解説し、そして皆様に体感して身に付けてもらいます!!

そしてレッスン終盤には「身体に響いた声」を皆んなで一斉に出す事により、皆んなの声が響き合い瞑想的な体感も!

「身体に響いた声」を出す事による「解放感」と「内観」も両方を体感して頂く、「身体性」と「精神性」を合わせたボイトレです🎶

「あっ!声を出すって気持ち良い!」レッスン終了後は皆さん最初より良い表情になってお帰りになります(^^)

皆さまどうぞ、身体に響いた心地良い声を手に入れにお越しください🎶

お寺や教会での多人数で一斉に声を出しての響き合いの会も計画してます!!


料 金 : ¥3,500.-
場 所:新宿近郊のスタジオ 他
時 間:2時間

*場所・時間帯はご要望により追加変更します!
*開催日 場所などはFBのグループページをご覧下さい

メッセンジャーなどでご連絡いただければグループページにメンバー登録させて頂き、ボイトレ開催予定の詳細を随時お知らせ致します

https://www.facebook.com/groups/287658971740671/

*場所のご希望があれば3〜4名様程度から開始できまし、プライベートレッスンも受け賜ります。ご相談下さい🎶


《 内容 》

①「口・喉の声」と「身体に響いた声」の違いの解説
②「身体に響いた声」の為の身体の緩ませ方のストレッチではない簡単な技法
③「身体に響いた声」を身に付ける実技
④ 話す時の「気が通る立ち方」3つのポイント
⑤「身体に響いた声」を用いたリラクゼーション「セルフ・ヒーリング by ボイス」

 

・喉の声は思考的な硬さが圧として伝わります。それに対して身体に響いた声は感情が柔らかく相手の身体に入っていきます
・想いは言葉で「伝える」ものでなく、響きで「伝わる」もの
・聞いている人も心地良いが、何しろ自分自身が心地良い
・その心地良さが人に伝わる。DoingよりBeingとしての「声」

ブログには『身体に響いた本来の声』の効用を書いてますが、そのやり方は実戦でないとわかりづらいので書いていません
どうぞ、お越し頂き『身体に響いた 心地良く自分自身に繋がる声』を手に入れて下さい🎶
tanzawamc.hatenablog.com

 

[ 前回までの参加の方からは下記の感想を頂きました ]
・身体に響かせる声がわかり始めた
・喉の緩める方法がわかりやすかった
・カラオケ程度しか大きな声は出さないので、大きな声を出せるのは気持ちよい
・喉が枯れない声の出ってあるんだ!
・ヨガより気持ち良いかも!
・ストレッチでない、身体を緩ませる簡単な技法だけでも受講する価値がある

どうぞよろしくお願いします🎶

*FBグループページ

メッセンジャーなどでご連絡いただければグループページにメンバー登録させて頂き、ボイトレ開催予定の詳細を随時お知らせ致します

https://www.facebook.com/groups/287658971740671/

*場所のご希望があれば3〜4名様程度から開始できまし、プライベートレッスンも受け賜ります。ご相談下さい🎶